本漆純金蒔絵螺鈿かんざし 波型ピン(中) 四君子の内、万寿菊・春蘭文様(黒)

本漆塗り純金蒔絵
白蝶貝・夜光貝使用
桐箱入り

<四君子の内「万寿菊・春蘭文様」> 
 
四君子とは、蘭・竹・菊・梅の4種を草木の中の君子として称えた言葉。また、それらを全て使った図柄、模様。 
気品の高い蘭・竹・菊・梅の美しさから、中国宋代より東洋画の画題としてよく用いられる。

春の蘭はほのかな香りと気品を備え、菊が晩秋の寒さの中あざやかに咲く姿が好まれた。

フォーマルの留袖や訪問着を引き立てる、品格のある蒔絵です。


価格 50,000円 ( 税込価格54,000円 )

点を 買い物かごへ入れる

返品・交換について(返品特約)


商品詳細 フォーマル用としてお使いになれます。

幅:75mm
長さ:130mm

※予告なしに品切れになったり、価格や仕様が変更になったりする場合がございます。
※蒔絵は手描きの為、柄の大きさ配置などに若干の違いがございます。
※同商品でも色の濃淡が多少異なる場合がございます。
※手作りの特性上、記載サイズと現物とで若干の誤差が生じます。


<創作本漆塗り純金蒔絵 櫛・簪>

かづら清の櫛・かんざしは素材を吟味し、独自の工法と伝統的基礎を併用して出来た品々でございます。
髪に挿しやすく、飾って美しいデザインは、江戸時代よりの当社の創意工夫が生かされております。
お客さまの声

この商品に関して、今までにお寄せいただいているお客さまからのお声です。
「どう使っているの?」「購入した理由は?」など、是非ご購入の際の参考にしてみてください。


この商品について、お客さまのご意見・ご感想をお聞かせください。

投稿する